ユーチューブ動画を毎日閲覧

見たいドラマや昔懐かしい動画を見たい時にはユーチューブ動画がおすすめです。無料で何度でも閲覧する事が出来るので、暇つぶしに役立てる事が出来ます。

ユーチューブ動画を毎日閲覧

瑠衣のユーチューブ動画 サッカー

2014-07-23

はを始めて以来、
体重と体脂肪をチェックし、
記録として書き留めています。

そして、パソコン上での食事内容と
時間を管理しています。
パソコン、ブログ、日記など何でも構わないので、
記録を残すことは大切だと思います。

記録があると、
何を食べてに成功し、
何を食べてしたかがすぐにわかるだけでなく、
不足や不規則な生活習慣になっていないかをもチェックできます。

「、、、おやつに何をどこで食べたのか?」を記録すれば、
「の総カロリー」がわかり、
「なぜリバウンドしてしまったのか?」
「なぜ必要以上に食べてしまったのか?」などの原因も究明できます。
そして、明日からのに活かすことができるんです。

が記録を書き留める最大の理由は、
記録がを続けるモチベーションになるからです。

少しずつ体重や体脂肪が減っていく快感は、
体験した人にしかわからない大きな喜びだと思います。

このような喜びをたくさん味わうためにも、
記録は欠かせない存在なんです。

また、食事内容と時間を知ることができれば、
何が原因でに成功したり、
失敗したりするのかを検討することができ、
同じミスを防ぐことができます。

同じミスを繰り返さなければ、
それだけ早く目標を達成することができるので、
一足早くの我慢から開放されますよ。

わたるのユーチューブ動画 フェイスブック

2014-07-21

は、なんですが、
毎日、からまで何かと大変!
忙しい日々に追われていると・・・
ついついダイエットがおろそかになってしまうと思いませんか?

やっぱり、
仕事でストレスがたまったら、
おいしいものを食べたくなってしまいますよね?

いやな上司に怒られたり、お客さんに文句を言われたり、
中働いていると疲れきってしまいます!!

そんなときに、
甘いものをたくさん食べてしまったら大変なことに・・・

最近、はストレスから食べ過ぎていませんか?

でも、
疲れているとき、
甘いものを食べると本当においしくて癒されますよね。

、、、・・・

甘いものを食べると、思わず
「シ・ア・ワ・セ」と、言ってしまいます。
甘いものは、頑張った自分への最高のご褒美ですよね。

しかし・・・
油断すると、
甘いものはあっという間にいや~~~なお肉になってしまいます。
は、大丈夫ですか?

ちょっと食べ過ぎただけでも、
デニムがきつくなってしまったり・・・
これから秋冬になって
ファーやコートニットなどのおしゃれを思い切り楽しみたいのに、
お肉がついていたら、おしゃれもできなくなってしまいます!!

本当に、困りますよね・・・
に、に、に、
おいしい甘いものと引き換えに、
はたっぷりとお肉を蓄えていませんか?

やはりきれいになりたいならば、お肉があったらまずいです!
忙しい毎日を送っていても、
やを頑張るしかないですね!

小鳩のユーチューブ動画 犬

2014-07-19

言い訳をしてできるなら言い訳をしますが、
言い訳をしたところでできるわけではないので、
は、極力言い訳をしないことにしています。

言い訳は典型的なマイナス思考なので、
プラス思考が必要なには不向きなんです!

とは言え、恥ずかしながら、
に取り組むまでは、
も言い訳をしていたのですが、
を始めてからは、
言い訳をすればするほど悲しくなる気がして、
言い訳をせずにに取り組んでいます。

「そんなに食べていないんだけどなあ」
「水をたくさん飲んだから、太ったみたい」
「太りやすい体質なんだよね」
「に挑戦しているけど、やせないんだよね」
「仕事が不規則なので、食べられるときに食べないとね」
…などとと言い訳をする人ほど、
必要以上にしっかりと食べ、ほとんどしていない人が多いんです。

の知る限りでは、
必要以上に食べてできる方法なんてありません。
楽をして痩せられるような方法などないのです。
また、本を読んだだけで、
に成功した人も見たことがありません。

に成功している人は、
食べたいものも少し我慢をしながら、
肥満解消に役立つや、
そしてを日課にして、
頑張っています。

実行する意志は言い訳から生まれるのではなく、
プラス思考から生まれます。
まずは言い訳をせずに、に取り組みましょう。

太っていることを、自分でしっかり受け止めて、前向きにいきましょう!

巴のユーチューブ動画 著作権

2014-07-17

食抜きとは、
食を抜くことでエネルギーの摂取量をおさえるです。

「は食べない」「はコーヒーだけ」という人が多く、
食事制限が苦手な人でも取り組みやすいとして人気があります。

も「で肥満を解消しよう」と決めるまで、
食を抜くことが多かったのですが、
結局、食を抜いても体重や体脂肪が減ることはありませんでした。

理由は、食を抜いた分だけ、
食や食をしっかり食べる生活習慣が身についてしまったからです。

食を抜いてカロリーを抑えても、
食や食をたくさん食べて、
必要以上のカロリーを摂取してしまっては、
なんてできないですよね。

の経験上、食をしっかり食べたほうが
健康的に肥満を解消することができると思います。

たちのは、起きて食事をすることで、
体温が上昇して活動を開始し、基礎代謝が上昇します。
食を抜いてしまうと、
の活動が不活発のまま午前中を過ごすことになり、
基礎代謝が低く、効果的に脂肪を燃焼できる状態であるとは言えません。

また、食を抜いて摂取カロリーを減らすでは、
脂肪より筋肉が落ちること多いため、
食抜きをするより、きちんと食を食べて、
必要なエネルギーを摂取し、基礎代謝を高めるほうが、
肥満解消にとっても、健康的な作りにとっても効果的だと思います。

実際、は今年に入って、
食を含めて3食をきちんと食べ、
ウォーキングを中心とした適度なを心がけるようになって以来、
体重、体脂肪とも減っています。

食を食べて、動くエネルギーを養ったほうが、
結果的に無理なく肥満を解消できて、効果が高いと思います。

あんなのユーチューブ動画 音楽

2014-07-16

は、とにかく食べる事が大好きなので、
を成功させるために、
を置く場所を工夫するようにしています。

太りやすい人の一般的な傾向としては、
食欲の有無に関わらず、食べ物を見たら反射的に食べるようです。

…ある意味、本能に忠実ですね?
「すいてないけど、とりあえず食べとくかな…」
って感じですよね。

しかし、中ならこれはご法度!
この癖は絶対!直さなければいけません!

ということで、は、
を目に見えるところに置かないようにしているんです。

もっと言えば、
どうしても摂らなければならない食事のための食料以外は、
「買わない」のがには非常に有効でしょう。

でも、時にはストレスがたまらないように、食べることも必要です。
そういうときには必要な分だけ取ってあとは隠してしまうのが、
一番確実で効果がある方法です。

食べ物を目につかないようにすれば、
そもそもの食べ物を反射的に食べるという行為自体が
抑止されますからね!

棚の高いところに置くとか、戸棚の中にしまうなど、
なんでもいいです。
とりあえず目につく場所に食べ物を置くことをやめることから
を始めてみましょう!

どうしてもを食べたい場合は、
小分け袋タイプのを買って、
小さな袋一つずつ食べるようにしましょう。

大きな袋のを買った場合は
「今食べる分はこれだけ」と別に取って、
やはり袋を目に見えないところに隠してしまうのが鉄則です。

こうした小さな工夫の積み重ねが
に大きな効果をもたらすと思っています。
を動かすと同時に、
工夫も楽しみながらやってみましょう。

過去のお知らせ

Copyright© 2014 ユーチューブ動画を毎日閲覧 All Rights Reserved.